ご入学を祝して -この地球の危機に,調和的に生きるための叡智を磨くご研究の発展を願って

人間環境学研究科博士前期課程および後期課程にご入学の大学院生およびご家族様に心よりお喜び申し上げます。自らが進む道を選択し、あらたな研究の一歩を本研究科で踏み出されたみなさんをお迎えし、本研究科教職員一同、心よりうれしく感じているところです。

2020年春、あらたなウィルスCovid-19が引き起こす感染症によって、地球にすむ人類が強烈な危機に直面する事態を迎えています。こんなときにこそ、われわれ人間が未来を考え、行動するために、これまで人間が築いてきた地球と人間のあり方をあらためて考え、また、自分の研究の視座を深く考える機会でもあります。自然科学、人文科学、社会科学からなる本研究科では、持続可能な社会を構築する研究の遂行が可能といえるでしょう。

自然を開発し、グローバル化をめざしてひたすら走り続けてきた人間の選択は果たして正しいものだったのでしょうか。あらためて人間が歩んできた長い道のりを振りかえり、自然と調和しながら、文化、文明を築いてきた人間の足跡に思いを馳せる必要があります。

自然と人類の調和とは何かを考える機会とし、地球という、多様な生命がいきづく美しい星の未来に、みなさんの新しい発想と叡智を結集していただくことを切に願っています。

地球の未来を描き、ご活躍されるみなさんのご研究の発展を、われわれ教職員一同、全力でサポートいたします。直接、みなさんにお目にかかって、このメッセージを届けられないことが誠に残念ですが、以上、ご入学を心より祝し、お祝いのメッセージといたします。

人間環境学研究科長 前迫ゆり

令和2年4月吉日

カテゴリー: 一般情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です